パトリモニオ グロット・ディ・ソル ルージュ 2018 ジャン・バティスト・アレナ 750ml

4,840(税込)

48ポイント獲得できます

商品コード
15008112
数量
※実際の商品ラベルやヴィンテージと、画像が異なる場合がございます。
※ラッピングをご希望の場合はこちらから
https://shopping.kimijimaya.co.jp/view/category/ct1515

この商品について問い合わせる

野性的な風味豊かなニエルッキオ

栽培・醸造

真南向きに位置するなだらかな斜面。標高はカルコより低く土壌は粘土質が強いため、丸みがありしっかりとした凝縮感があるワインに仕上がる。
コンクリートタンクで天然酵母による自然発酵。醸し期間は1~4ヶ月。瓶詰時にSO2極少量添加。

香り、味わい

やや還元的な香り。ブラックベリー、プルーンカシスなどの熟した黒い果実の風味、緑茶葉や芝を想わすグリーンノート。力強さと野性的なニュアンスも加わりミネラル感も調和している。

合わせたい料理

鴨肉の赤ワインソース、赤身肉のグリル、トマトソースの料理など。

ドメーヌ・ジャン・バティスト・アレナについて

コルシカの英雄アントワーヌ・ アレナ の長男ジャン・バティストは、幼いころから畑仕事やワイン造りに慣れ親しんだ環境で育ったが、両親はドメーヌを継ぐように勧めることはなかったという。法律を学び キャリアを積んだが、コルシカの自然が忘れられずに父と共に畑で働くことを決意し島に戻った。後に弟のアントワーヌ・マリーも加わり親子3人でワイン造りを行うようになる。2014 年から自分の 名前でワインのリリースを開始した。代々アレナ家が大事にしてきた家族の絆、コルシカの自然への尊敬と共存というフィロソフィーを守りながら独自のアイデンティティー でワイン造りを行う。 父アントワーヌが使用していた醸造所を引継ぎ、畑はグロット・ディ・ソールとモルタ・マイオを引き継いだ。自らを慎重派と分析しながらも、父が導入する必要がないと判断したビオディナミの導入や出来るだけ人的介入を行わない非介入主義を取り入れる。政治家でもあ るジャン・バティストのワインは コルシカの大自然を感じる野性味があり ナチュラルな印象。

アレナ家は代々、パトリモニオでワイン造りを行ってきたワイン農家。ジャン・バティストの父 アントワーヌ ・アレナはコルシカワインを守る為に立ち上がった英雄であり、自然派ワインの先駆者として知られる。誰もが認めるコルシカワイン界のレジェンド。バルク売りの安価なワイン ビジネスが横行していた中、自然への尊敬とテロワール重視のワイン造りでコルシカワインのクオリティの高さを世界に認めさせた人物。荒れ果てた農作地や石灰岩だらけの山肌をドリルなどの重機を使い 、自らブドウ畑に開墾した話は有名である 。

商品スペック

原語表記 Patrimonio Grotte di Sole Rouge 2018
Domaine Jean-Baptiste Arena
生産者 ドメーヌ・ジャン・バティスト・アレナ
原産地 フランス/コルス
原産地呼称 AOCパトリモニオ
品種 ニエルッキオ(サンジョヴェーゼ)
タイプ 赤/フルボディ
容量 750ml
土壌 粘土石灰質

最近チェックしたアイテム