風媒花(ふうばいか) 720ml 八海醸造

3,410(税込)

34ポイント獲得できます

商品コード
9001045
数量

この商品について問い合わせる

日本酒醸造の技術をいかした黄麹三段仕込の本格米焼酎をオーク樽に貯蔵しました。新鮮な酒粕由来の吟醸香と、里山のふもと四季の変化に富む豊かな自然環境の中で時間をかけてじっくり熟成させることで生まれる独特の芳しい香りとの調和をお楽しみください。

八海醸造について

1922年、南魚沼郡の地主であった南雲浩一氏が酒造りを始めた。酒銘は越後三山の一つ、霊峰八海山から取られた。創業当時から良い酒を造ることに力を注ぎ、2代目和雄氏は野積杜氏である高浜春男氏との二人三脚で、酒造りの哲学の基盤を築いた。さらに、新潟銘酒の父と呼ばれた元関東甲信越国税局鑑定官・田中哲郎氏の指導を仰ぎ、研醸会に参加した。手間のかかる大吟醸酒造りを貫徹し、会の中でも八海醸造は石本酒造と並び、別格の評価を受けるようになった。

原料は最高と評される兵庫県三木市産の山田錦をはじめ、新潟県産五百万石、長野県産美山錦などの米と、仕込み水は八海山の伏流水を使用し、新潟淡麗のスタイルを表現している。高品質な日本酒の量産が困難であるという常識に捕らわれず、より良い酒をより多くの人に届けるため、人と全く同じことができることは機械を活用し「櫂入れ」「麹づくり」など、人にしかできない作業を大切に酒造りを行っている。

商品スペック

生産者 八海醸造
内容量 720ml
原産地 新潟県
種別 米焼酎
原料 米(国産)、米麹、清酒粕
蒸留方法 減圧
アルコール度数 40度

最近チェックしたアイテム