新規会員登録

実店舗

横浜君嶋屋

横浜君嶋屋Facebookページへ

〒232-0012

神奈川県横浜市南区南吉田町3-30

Tel:045-251-6880

営業時間:10:00-20:00

銀座君嶋屋

銀座君嶋屋Facebookページへ

〒104-0061

東京都中央区銀座1丁目2-1 紺屋ビル1F

Tel:03-5159-6880

営業時間:
平日10:30〜21:00
土曜日10:30〜20:00
日祝日10:30〜19:00

定休日:無休(年末年始を除く)

恵比寿君嶋屋

恵比寿君嶋屋Facebookページへ

〒150-0022

東京都渋谷区恵比寿南1丁目6-1
アトレ恵比寿 西館4F

Tel:03-5475-8716

営業時間:10:00-22:00

定休日:無休(年末年始を除く)
※アトレ恵比寿店に準じます

出荷日カレンダー

2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
土日祝日は、受注・発送業務をお休み致します。
2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
横浜君嶋屋限定日本酒 情熱シリーズ

横浜君島屋オリジナル日本酒
「情熱シリーズ」とは

弊社代表・君嶋哲至が、情熱を感じる商品を造っている蔵元様に直接依頼。
弊社の想いに共感して下さった蔵元様に、横浜君嶋屋のために特別に造っていただいている、オリジナルの日本酒です。

食事に寄り添い、かつメリハリがあり、エレガントさを兼ね備えた味わいが特徴です。

川村酒造店 銘柄:酉与右衛門(よえもん)

水も空気も旨い岩手の大自然の中で、「ボディのあるキレの良い酒」を醸す蔵元です。
山田錦、雄町、美山錦、吟ぎんが、亀の尾、ひとめぼれ等、それぞれの米のポテンシャルを最大限引き出すことを念頭に置き、丁寧な仕込みを心がけています。
香り穏やかな、酸味が旨みをリードする酒質なので、地元の和牛、豚、地鶏、三陸の魚介類は勿論、山菜、蕎麦、雑穀を用いた料理とも相性の良いお酒です。

所在地

岩手県花巻市石鳥谷町好地12-132

「情熱 酉与右衛門」のご購入はこちら

大沼酒造 銘柄:乾坤一(けんこんいち)

創業正徳2(1712)年より、蔵王山麓に位置し紅花で栄えた蔵の町村田で酒造りを続けています。
宮城のお米ササニシキを中心として、お米の旨味を感じ、キレの良い酒質がテーマ。
震災後は皆さまの支援のおかげで蔵を改築し、新しい環境で酒造りを始めることが出来ました。
今まで以上の想いを『乾坤一』に詰め、これまで以上の酒をお届けできるように頑張ります。

所在地

宮城県柴田郡村田町字町56-1

「情熱 乾坤一」のご購入はこちら

金の井酒造 銘柄:綿屋(わたや)

酒づくりは、

いつしか土づくりとなり

ここでしか沸かない

綿屋という酒になった

素材は極上の自然、

ただ、それだけのこと

所在地

宮城県栗原市一迫字川口町浦1-1

「情熱 綿屋」のご購入はこちら

惣誉酒造 銘柄:惣誉(そうほまれ)

創業以来「普通の酒の良さこそ蔵の顔である」と信じ、一貫して『地の酒』であることに徹しています。
兵庫県特A地区(東条・吉川・上久米中心)の山田錦と、手造りの酒にこだわります。
伝統的な生もと造りに力を注いぎ、上質の旨味をもった『大人お酒』であることを目指します。
十数名の蔵人が誠実に丹誠こめて醸した日本酒、その素晴らしさを伝えることができれば嬉しく思います。

所在地

栃木県芳賀郡市貝町大字上根539

公式サイト

「情熱 惣誉」のご購入はこちら

川西屋酒造店 銘柄:隆(りゅう)

当蔵の代表酒は『丹沢山』と『隆』です。丹沢山は、基本的にタンクで熟成させて出荷しています。常温もよいのですが、是非お燗でもお楽しみください。キレが増し、食中酒として最適です。 隆は、びん燗火入れ・びん貯蔵が基本です。無ろ過生原酒や生酒もありますが、基本的に飲み疲れしない火入れタイプのお酒。生原酒も少し加水してお燗にすると飲みやすいですよ!開けたてのお酒はデキャンタするのがおすすめです。

所在地

神奈川県足柄上郡山北町山北250

「情熱 蓮廚里換愼はこちら

泉橋酒造 銘柄:いづみ橋

「酒造りは米作りから」の信念のもと、山田錦などほとんどの原料米を地元で賄っている、全国でも珍しい栽培醸造蔵。
古来より『海老名耕地』と呼ばれる神奈川県海老名市近隣で、太陽と大地の恵みをいっぱいに受けて育んだ信頼ある米を丁寧に仕込みます。
平成19BYより全量純米造り。自社精米、麹蓋法、小仕込み、槽(酒袋)での搾り、食事を活かす旨みある辛口の酒質、飲み飽きしません!

所在地

神奈川県海老名市下今泉5-5-1

公式サイト

「情熱 いづみ橋」のご購入はこちら

森喜酒造場 銘柄: 妙の華 希(のぞみ)、英(はなぶさ)

生産量年間200石ほどの小さな蔵元。全量蓋麹、手造りの純米酒のみ製造します。平成11年から『全量純米』となりました。 酒質は、蒸すこと・麹をしめること・酒母の打瀬をきっちりとることで、香り控えめで深みのある酸が感じられる、どんな温度でもおいしい『しっかりとした酒』になるよう努力しています。

所在地

三重県伊賀市千歳41-2

公式サイト

「情熱 妙の華 希」「情熱 妙の華 英」のご購入はこちら

松瀬酒造 銘柄:松の司(まつのつかさ)

地下120mの大きな岩盤の下を流れる鈴鹿山系愛知川伏流水を仕込み水とし、契約栽培により栽培法を定め、十分に審査された酒米『山田錦』を蔵人がゆっくりと時間をかけて精米します。酒に味わいをつける「麹蓋による麹造り」や、酒質に影響する「自家培養酵母菌による速醸酒母」、昔ながらの蔵付酵母菌による「山廃酒母」の採用、また発酵温度を低温に押さえながらも完全発酵を目指す小仕込(1.5トン以下)によるモロミ工程、そして1.8リットル瓶詰貯蔵による熟成管理など、永年の経験に基づくできる限り丁寧な手造りで、深遠な味わいの『松の司』を醸し出します。

所在地

滋賀県蒲生郡竜王町弓削475

公式サイト

「情熱 松の司」のご購入はこちら

畑酒造 銘柄:大治郎(だいじろう)

蔵の創業は1914年、1999年にブランド『大治郎』を起ち上げました。原料の酒米を『全量地元農家の契約栽培米』に切り替え、高品質で安心安全な滋賀県産酒米を使用しています。 2009年から蔵元杜氏になり、2010年から自社田での米作りも始め、土の中・醪の中の微生物と会話しながら、目で見て手で触れ香りで感じ、小仕込みで丁寧に、ひと造り毎、情熱を込めて醸す、というこだわりの蔵元です。

所在地

滋賀県東近江市小脇町1410

「情熱 大治郎」のご購入はこちら

澤屋まつもと 銘柄:澤屋まつもと

寛政3年、彦根藩井伊家に仕える松本治平衛が京都へ移り住み、八坂弓矢町にて『澤屋』を創業。大正11年に名水を求め『伏見』へ移り、現在もその木造仕込蔵で日本酒を醸しています。『澤屋まつもと』のコンセプトは「守破離(シュハリ)」です。「守」は松本酒造の伝統を守ること。「破」は伝統を破り他で学んだことを実践すること。「離」は守と破を大切にしながら、そこから離れて新境地を見出すこと。「透明感」「旨み」「爽やかさ」を持ち、お料理に寄り添える味わいをイメージしています。

所在地

京都府京都市伏見区横大路三栖大黒町7

公式サイト

「情熱 澤屋まつもと」のご購入はこちら

丸尾本店 銘柄:悦凱陣(よろこびがいじん)

香川の英雄・長谷川佐太郎の造り酒屋を、明治十八(1885)年に丸尾家(現オーナー杜氏の丸尾忠興氏の曽祖父)が受け継ぎました。

インパクトのある「凱陣」という銘柄名に負けない、濃くて旨〜い味!一度飲んだら最後、あなたも虜になってしまいます…

所在地

香川県仲多度郡琴平町榎井93

トップに戻る