SOLD OUT

こことあるシリーズ 2020ぴのぐり ココ・ファーム・ワイナリー 750ml

3,960(税込)

39ポイント獲得できます

商品コード
14001108
数量
売り切れ
※実際の商品ラベルやヴィンテージと、画像が異なる場合がございます。

この商品について問い合わせる

北海道余市で生まれたピノグリ

力強く果実味を感じる味わい

栽培・醸造

現在、世界中で造られているピノ・グリ。溌剌とした味わいのイタリアのピノ・グリージョや、蜂蜜のような⾆触りでコクのあるアルザスなど、⾊々なタイプがあります。
「こことあるシリーズ」のピノ・グリは北海道余市で造られたものを使用。爽やかな酸とフレッシュな果実味が北海道の風景を感じさせます。

香り・味わい

香りはグレープフルーツやシトラス、洋梨の果実にはちみつやトマト、フェンネル、干し草などを感じる。味わいは爽やかな酸とフレッシュな果実味を感じ、余韻に香ばしさやほろ苦さを感じる。

合わせたい料理

フルーツトマトのカプレーゼ、大根のぬか漬け、田楽茄子、マカロニグラタン、ガーリックシュリンプ、魚介のフリカッセ、カニクリームコロッケ、ディアボラ風チキンソテー、栗の炊き込みご飯

ココ・ファーム・ワイナリーについて

1950年代、栃木県足利市の特殊学級の中学生たちとその担任教師(川田昇)によって山の急斜面に葡萄畑が開墾されました。
1969年この葡萄畑の麓で、指定障害者支援施設こころみ学園(社会福祉法人こころみる会運営)がスタートしました。社会福祉法人には葡萄をワインにするための果実酒製造免許が下付されません。そのため1980年、こころみ学園園長である川田昇の考えに賛同する父兄たちにより一般の事業所であるココ・ファーム・ワイナリー有限会社が設立されました。1984年に晴れて果実酒製造免許を取得し、ワインづくりをスタート。2007年より100%日本の葡萄からワインをつくり、現在、ココ・ファーム・ワイナリーの自家製ワインはすべて「日本ワイン」です。

自家畑では化学肥料や除草剤は一切使わず、醸造場での醗酵も天然の野生酵母や野生乳酸菌が中心。“こんなワインになりたい”という葡萄の声に耳を澄ませ、その持ち味を生かすことを大切にしています。

商品スペック

原語表記 こことあるシリーズ 2020ぴのぐり
生産者 ココ・ファーム・ワイナリー
原産地 日本/栃木原
品種 北海道余市産ピノ・グリ100%
タイプ
アルコール度数 12.6度
容量 750ml
土壌 粘土質を基盤とし、やや川岩石質混じり
 

最近チェックしたアイテム