シデリティス オレンジ ナチュール 2020 テトラミソス 750ml

3,190(税込)

159ポイント獲得できます

商品コード
15900356
数量
※実際の商品ラベルやヴィンテージと、画像が異なる場合がございます。

この商品について問い合わせる

自然と調和したエレガントなオレンジ

栽培・醸造、香り・味わい

栽培・醸造

ほぼ海面と同じ標高に位置する、0.3haの単一畑にて栽培されたブドウが使用されています。土着品種であるシデリティスがかなり晩熟タイプの品種のため、高い標高では栽培できないからなのだそうです。
有機農法により育てられ、手摘みで収穫されます。発酵には野生酵母が使用され、ステンレスタンクが使用されています。オレンジワイン造りに欠かせないスキンコンタクト期間は5日間で、3~4か月の熟成を経てボトリングされます。

香り・味わい

雑味を感じさせない透き通るようなミネラル感が心地良い。
天然度の高い豊かな酸味と溢れる柑橘果実の風味や程よいアルコール感。
どこを取っても磨き抜かれた、素晴らしいバランスを持ち合わせています。

ギリシャ自然派ワインのパイオニア、テトラミソス

テトラミソスは1999年創立の、ペロポネソス半島北西に位置するアノ・ディアコプトを拠点とするワイナリーです。2007年の火事で壊滅的な被害を受けつつも、地元出身のスパノス兄弟と醸造家のパナヨティス・パパヤノプロスの努力もあり、翌年には完全復活を遂げています。
復活後のワイン造りは、環境との調和が第一に置かれています。彼らが常に目指しているのは「最小限の介入」で、風土が感じられるワインを作り出そうと日々努力しています。
自然に寄り添うコンセプト通り、テトラミソスは有機農法でのワイン造りを行っています。彼らの畑はワイナリー設立より前、1997年からオーガニック認定を受けています。

ワイナリーを構えるアノ・ディアプトコは歴史的にもギリシャのトップテロワールと捉えられています。テトラミソスの畑は14ヘクタールに及び、ギリシャでも最標高の650m~1050mの地点に位置しています。白ブドウは石灰質土壌、赤ブドウは深層が石灰岩の平坦な粘土質土壌で栽培されています。多くのブドウ樹は立木仕立てで、肥料にはヤギの糞を利用しており、自然に寄り添ったブドウ栽培を行っています。

商品スペック

原語表記 Sideritis natur 2020
生産者 テトラミソス
原産地 ギリシャ
品種 シデリティス100%
タイプ オレンジ・辛口
容量 750ml
土壌 粘土質を基盤とし、やや川岩石質混じり
 

最近チェックしたアイテム