□出荷日カレンダー

2021年 11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
今日
2021年 12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  



 

トップ > すべての商品 > アンリ・マニャン ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2019 750ml

アンリ・マニャン ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2019 750ml

    かごに入れる
  • 販売価格:10,461 円(税込)
  • 購入数 :
  • 実店舗と在庫を共有しております為、ご注文頂いた時点で商品をご用意出来ない場合がございます。
    その際はオンラインショップからメールでご連絡を差し上げます。

    • お気に入りリスト
    • 商品についての問い合わせ
  • メーカー:アンリ・マニャン
  • ポイント:104ポイント
  • 商品コード:15009105hmagnien
原語表記 Gevrey-Chambertin Vieilles Vignes
Henri Magnien
産地 フランス/ブルゴーニュ
容量 750ml
タイプ
品種 ピノ・ノワール

※商品写真はヴィンテージ違いの写真を一時的に使用する場合がございます。

【ドゥニ・モルテやデュガのように手に入らなくなる前に手に入れたい、ジュヴレの注目生産者!】

「ワイナート」誌のブルゴーニュ特集で、将来注目度が増すこと間違いなしの気鋭の造り手として掲載されたアンリ・マニャン。
 
ジュヴレ・シャンベルタンに6ヘクタールの畑を所有し、その中には1級シャンポーやラヴォー・サン・ジャックをはじめ、特級リュショット・シャンベルタンなど綺羅星のような銘醸地がひしめいています。
 
こんなすごい造り手ならもっと知られていてもおかしくないはず…なのですが、日本との取引が始まってからはまだ10年ちょっとということもあり、知る人ぞ知る造り手なんです。
 
世界中のブルゴーニュワインのバイヤーが買い付けの際に必ず参考にするといわれる、ブルゴーニュワインにおけるバイブル的な存在「Bourgogne Aujourd'hui(今日のブルゴーニュ)」で、2016年に「今年の顔」に唯一選ばれた生産者、シャルル・マニャンさん。
 
16世紀からジュヴレ・シャンベルタン村でワインを造ってきた名門ドメーヌ、アンリ・マニャンで現当主を務めている期待の若手生産者です。
 
ジュヴレ・シャンベルタンといえば、アルマン・ルソーをはじめ、スター生産者がひしめく銘醸地。一方で、「ジュヴレ・シャンベルタン」と名がつけば売れるからとあぐらをかいて、一時期は売れることだけを目的としたワイン造りが盛んになり、その結果「ジュヴレと名がついていても品質はピンキリ」といわれてしまうこともありました。
 
そんな中、世代交代が進むブルゴーニュで「ジュヴレ・シャンベルタンのワインをより良くしよう!」と立ち上がったのが、ジュヴレのスター・ドメーヌの筆頭である「ドゥニ・モルテ」や「クロード・デュガ」の若手生産者たち。シャルル・マニャンさんもその一員として盛んに勉強会や情報交換を行い、ワインの大幅な品質向上をとげているんです。
 
ワイン造りの原点に戻り、きめ細かい畑の手入れや、手間をかけた醸造にこだわったシャルルさんのワインは、一般的なジュヴレの「酸とタンニンがしっかりした、力強く男らしいワイン」というイメージを覆す、素晴らしいワインに仕上がっています。
 
実は私も先日試飲会で飲む機会があったのですが、その美味しさにすっかり酔いしれてしまいました(笑)
 
まず驚くのが、まるでヴォーヌ・ロマネのような、あふれんばかりの華やかな黒い果実の香り。ジューシーな果実味に、きめ細かくシルキーなタンニンがしっとりと妖艶なスタイルです。
 
そこへアルマン・ルソーのワインを彷彿とさせる美しく透明感のある酸と、ドゥニ・モルテのようなぎゅっと凝縮した味わいが絡み合います。飲み込んだあとまで味わいがぐんぐんと膨らんで、その美味しさに全身が幸せで満たされていくよう…。
 
これはもう、ただのジュヴレ・シャンベルタンのワインではなく、テロワールを超越した「アンリ・マニャンのワイン」だからこその美味しさ!ヴォーヌ・ロマネ派の方にも「こんなに滑らかでジューシーなジュヴレがあったんだ!」とびっくりして頂けること間違いなしですよ。
 
ただ、「今年の顔」に選ばれたことでアンリ・マニャンの人気もどんどん上昇中ですから、手に入れづらくなるのも時間の問題です。
 
ドゥニ・モルテやデュガのワインのように全く手に入らなくなってしまう前に、ぜひぜひ2本でも3本でも手に入れて、この美味しさを堪能してくださいね!

トップに戻る