□出荷日カレンダー

2021年 12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      



 

トップ > ヌーヴォーだけじゃない!ボジョレー&ガメイ特集 > マルセル・ラピエール レザン・ゴーロワ 2019 750ml

マルセル・ラピエール レザン・ゴーロワ 2019 750ml

    品切れ中

  • 販売価格:3,080 円(税込)
  • 購入数 :
  • 実店舗と在庫を共有しております為、ご注文頂いた時点で商品をご用意出来ない場合がございます。
    その際はオンラインショップからメールでご連絡を差し上げます。

    • お気に入りリスト
    • 商品についての問い合わせ
  • メーカー:Domaine Marcel Lapierre
  • ポイント:30ポイント
  • 商品コード:15008713lapierre
原語表記 Raisins Gaulois
Domaine Marcel Lapierre
産地 フランス/ブルゴーニュ(ボジョレー地区)
容量 750ml
タイプ
品種 ガメイ

※商品写真はヴィンテージ違いの写真を一時的に使用する場合がございます。

【ボジョレーのテロワールを伝える、フレッシュで軽快なワイン】


フランス自然派ワインの父、マルセル ラピエール。

彼は、「自然派」と呼ばれるワインの礎を築いた人物であり、ボジョレーをはじめフランス各地で、彼の影響を受けた自然派ワイン生産者が活躍しています。
 

その偉大なる父の後を継ぎ、モルゴンの地、ひいてはボジョレーの地に深く根ざしたラピエール家のワイン造りを一手に担うようになったのは、マルセルの長男マチュー・ラピエールです。2005年からドメーヌで栽培・醸造を担い、マルセルとともに偉大なヴィンテージも最悪なヴィンテージも経験したマチューは、周囲の心配をよそにラピエールのワインを大幅に進化させました。

そのスタイルは「自然派ワインの原点」と呼ぶにふさわしい純粋で緻密な味わいで、古くからラピエールのワインを知る人曰く、1990年代初期のマルセル ラピエールのワインのようだとか。

  • 主にモルゴンの区画のガメイを用いて造られるこのワインは、いわば「プチ・モルゴン」とも言うべきキュヴェです。樹齢の若い樹から収穫されたブドウをステンレスタンクで発酵・熟成。より軽快でスムーズな飲み口に仕上げました。
  • 印象的なラベルのデザインは、ブラックユーモア溢れるイラストで有名なモーリス・シネ氏。シネ氏のイラストそのままのブドウそのものをギュッとしぼって造った、フレッシュな風味のワインです。生ハムやソーセージ、トマトのブルスケッタなど、シンプルなおつまみと合わせて楽しめますよ。

トップに戻る