□出荷日カレンダー

2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     



 

トップ > 【日本酒】Sake > 日本酒_蔵元(県)から選ぶ > 中部 > 静岡県 > 初亀 / 初亀醸造 > 初亀 秋あがり 本醸造原酒 720ml

初亀 秋あがり 本醸造原酒 720ml

    かごに入れる
  • 販売価格:1,309 円(税込)
  • 購入数 :
  • 実店舗と在庫を共有しております為、ご注文頂いた時点で商品をご用意出来ない場合がございます。
    その際はオンラインショップからメールでご連絡を差し上げます。

    • お気に入りリスト
    • 商品についての問い合わせ
  • メーカー:萬乗醸造
  • ポイント:13ポイント
  • 商品コード:1007034

お燗でほっこり滑らか!初亀 本醸造原酒 秋上がり

 

熟成を経て柔らかい旨みが楽しめます!

【商品概要】
初亀の本醸造原酒を秋まで熟成させた一本です。
麹米には富山県南砺産山田錦を、掛米には雄山錦をそれぞれ使用しています。
アル添かつ加水をしない原酒のため強めの味わいかと思いきやそこは初亀。熟成も相まって上品で柔らかな旨みを楽しめる逸品です。
シーンや温度帯を選ばず、そばに置いておきたいお酒です。

【香り、味わい】
旨味を感じさせる香りが特徴です。
口当たりは滑らかで、上品かつ柔らかな旨みが口の中に広がります。口に含んで味わうとお米のもつ甘みもたっぷりと味わえます。
後半には骨格のある酸や、少しの渋みがキレの良さを演出しています。食事と一緒に飲みたい仕上がりです。

【おススメの温度】
冷や〜お燗まで幅広く楽しめますが、おすすめはお燗です。
優しいお米の旨味が最大限に広がり、ほっこりとした余韻を楽しめます。
反対に冷やでは、キリっと後味の鋭い綺麗な味わいを楽しめますよ。
合わせる料理や気分に応じて、お好みの飲み方を探してみてくださいね。

初亀醸造について

1636年、現在の静岡市で創業し、明治初年現在の岡部町に移り現在にいたります。岡部町は東海道五十三次の宿場として栄えた町で、初亀は訪れる旅人の体と心を癒す酒として親しまれていました。
初亀醸造と吟醸酒の歴史は古く、1967年に静岡県、名古屋局、全国清酒品評会(当時東京農大主催)全ての品評会で第一位を受賞したのを記念し発売したのが始まりです。その後も1977年に日本で一番高額な酒として、当時の小売価格1万円の「亀」の発売に踏み切り、全国の蔵元を驚かせました。
造り酒屋として本質を追求し、お米に関しては、安全で高品質かつ割安な酒造好適米を使用。現在山田錦は、兵庫県東条町産(特A地区)との共生会を進め、静岡県産誉富士にこだわっています。更に近年は蔵を構える岡部町朝比奈産誉富士の作付けを年々増やしています。農業の将来を一緒に考えていける農家との共生を模索しています。
酒質は、静岡らしい上品で穏やかな香り、優しい酸、スッキリした味わいとなっています。

商品詳細スペック

生産者 初亀醸造
内容量 720ml
原産地 静岡県
詳細情報

特定名称:本醸造
使用米:麹米…富山県南砺産山田錦
掛米:雄山錦
精米歩合:麹米60%
掛米65%
アルコール度数:18度

トップに戻る