新規会員登録


□出荷日カレンダー

2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

□店舗情報


横浜君嶋屋Facebookページへ

〒232-0012

神奈川県横浜市南区南吉田町3-30

Tel:045-251-6880

[営業時間] 10:00-20:00

[定休日] 日祝(祝日は不定休)


銀座君嶋屋Facebookページへ

〒104-0061

東京都中央区銀座1丁目2-1
紺屋ビル1F

Tel:03-5159-6880

[営業時間]
 平 日 10:30〜21:00
 土曜日 10:30〜20:00
 日祝日 10:30〜19:00

[定休日] 無休(年末年始を除く)


恵比寿君嶋屋Facebookページへ

〒150-0022

東京都渋谷区恵比寿南1丁目6-1
アトレ恵比寿 西館4F

Tel:03-5475-8716

[営業時間] 10:00-22:00

[定休日] 無休(年末年始を除く)
※アトレ恵比寿店に準じます





 

トップ > 【ワイン】Wine > 君嶋屋直輸入 > フランス > ロワール > ピエール・ルノー・パパン > 【送料無料】 サマードリーム夏のグランヴァン♪ 「これがミュスカデ? ピエール・ルノー・パパン4本セット

【送料無料】 サマードリーム夏のグランヴァン♪ 「これがミュスカデ? ピエール・ルノー・パパン4本セット

    かごに入れる
  • 販売価格:15,000 円(税込)
  • 購入数 :
  • 実店舗と在庫を共有しております為、ご注文頂いた時点で商品をご用意出来ない場合がございます。
    その際はオンラインショップからメールでご連絡を差し上げます。

    • お気に入りリスト
    • 商品についての問い合わせ
  • メーカー:Domaine Pierre Luneau-Papin
  • ポイント:150ポイント
  • 商品コード:set_wine_muscadet_20200515
 特別価格15,000円 (税・送料・クール代込み) 
 

【セット内容】
全てAOCミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ

1. キュヴェ・ル・ヴェルジェ 2018
ミュスカデ100%】
750ml 2,464円(税込)
塩味を感じさせるミネラル感の中に、ジューシーな柑橘系の香り。フレッシュなミネラル感があってフルーティ。キリっと冷やした爽やかでカジュアルなミュスカデは、夏に必ず常備したい1本です♪

2. エル・ドール 2017
ミュスカデ100%】
750ml 3,256円(税込)
熟した柑橘系果実をまるかじりしたような豊かな果実味があり、張りつめたミネラル感と長い余韻があります。二日後、三日後、美味しさはどんどん増し、長期熟成が期待できるポテンシャルの高さを感じます。12℃前後がおススメ♪

3. グラ・アナ・クリュ・コミュナル・グレーヌ 2016
ミュスカデ100%】
750ml 4,400円(税込)
君嶋屋が扱うパパンのミュスカデで、唯一ホーロータンク以外の樫樽とフードルで熟成させたワインが含まれています。しっかりした色合い通りの凝縮した果実味があり、樽感は味わいにはあまり出していませんが、厚みに十分表現されています。(デキャンタ―ジュをおススメ)

4. エクセルシオール 2013
750ml 5,720円(税込)
豊かな果実味と厚みはミュスカデの概念を覆す感動の味わい! ミュスカデらしい新鮮味と豊かなミネラル感も存在し、超越したバランス感に驚きます。レストランのソムリエさんにも大人気のワイン!(デキャンタ―ジュをおススメ)

◆通常価格 15,840円(税込)+送料1,500円(関東の例)+ クール代金648円  → 15,000円(税・送料込)!!

◆◆生産者情報◆◆
卓越したミネラルをもつミュスカデの名門
ドメーヌ・ピエール・ルノー=パパンはナント市から20キロ離れたロワール川の南に位置し、17世紀まで歴史を遡る名門ドメーヌ。先代のピエール・ルノー氏は、古くからミュスカデの熟成の可能性を説いてきた生産者の一人。フレッシュで爽やかなミュスカデから、熟成を経てようやく飲み頃を迎える長期熟成可能なミュスカデまで、それぞれのテロワールや、そのポテンシャルを最大限に引き出すワイン造りを行ってきた。現在は、9代目のピエール・マリー・ルノー氏を中心に、テロワールの違いをより鮮明に表現することに力を注いでいる。

現在4つの村に畑を所有し、2013年以降有機栽培を行っている。また、一部の畑では栽培にビオロジックを導入している。醸造においては、この地方の伝統的な地下タンクを使用。発酵が終わった後も、澱と一緒にワインを熟成させることで、フレッシュさと豊かなボディを得られるシュールリー製法が用いられる。キュヴェによってシュールリーの期間は違うが、最上キュヴェ“エクセルシオール”は約3年間を経てようやく瓶詰めされる。卓越したミネラルと豊かな酸をもつブドウだけが長期熟成を可能にする。パパンの“エクセルシオール”は、ロワール地方やパリの著名なレストランでもオンリストされている。

トップに戻る