新規会員登録

□出荷日カレンダー

2020年 07月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2020年 08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

□店舗情報


横浜君嶋屋Facebookページへ

〒232-0012

神奈川県横浜市南区南吉田町3-30

Tel:045-251-6880

[営業時間] 10:00-20:00

[定休日] 日祝(祝日は不定休)


銀座君嶋屋Facebookページへ

〒104-0061

東京都中央区銀座1丁目2-1
紺屋ビル1F

Tel:03-5159-6880

[営業時間]
 平 日 10:30〜21:00
 土曜日 10:30〜20:00
 日祝日 10:30〜19:00

[定休日] 無休(年末年始を除く)


恵比寿君嶋屋Facebookページへ

〒150-0022

東京都渋谷区恵比寿南1丁目6-1
アトレ恵比寿 西館4F

Tel:03-5475-8716

[営業時間] 10:00-22:00

[定休日] 無休(年末年始を除く)
※アトレ恵比寿店に準じます





 

トップ > 【ワイン】Wine > リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ=
【ワイン】Wine > タイプから選ぶ > > リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ=
【ワイン】Wine > 価格から選ぶ > 5,000円〜9,999円 > リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ=
【ワイン】Wine > 君嶋屋直輸入 > フランス > アルザス > ボクスレ > リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ=
【ワイン】Wine > 産地から選ぶ > フランス > アルザス > リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ=

リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ=

リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ= リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ= リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ= リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ=
リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ= リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ= リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ= リースリング グランクリュ・ソンメルベルグ JV 2017 =アルベール・ボクスレ=
拡大画像

    品切れ中

  • 販売価格:6,160 円(税込)
  • 購入数 :
  • 実店舗と在庫を共有しております為、ご注文頂いた時点で商品をご用意出来ない場合がございます。
    その際はオンラインショップからメールでご連絡を差し上げます。

    • お気に入りリスト
    • 商品についての問い合わせ
  • メーカー:ドメーヌ・アルベール・ボクスレ
  • ポイント:308ポイント
  • 商品コード:15007079
原語表記 Riesling Grand Cru Sommerberg JV
=Domaine Albert Boxler=
生産者 ドメーヌ・アルベール・ボクスレ
産地 AOCアルザス・グランクリュ 
(フランス/アルザス地方)
品種 リースリング
タイプ 白・辛口
容量 750ml
栽培・醸造 土壌は花崗岩質。標高300m、南・南東の丘陵部。 除草剤不使用、農薬も病気の時以外は不使用。手摘みで収穫。10〜24℃で天然酵母による自然発酵を3か月間、熟成期間11ヵ月。JVは1992年頃に植えられた区画(Jeunes Vignes=若木 樹齢15-20年)。ソンメルベルグの中でも斜面の下部に位置する痩せた土壌。
味わい 完熟した洋ナシ、カリン、プラムなどの芳醇な香りに花の蜜や透明感のあるミネラル感。上品な風味がバランス良く広がり、フィニッシュには心地よい柑橘系ピールの苦みが味わいを引き締めている。シャープで直線的な味わい。
料理 白身魚の昆布締め、キスの天婦羅、甲殻類のポシェ(煮物)など。
 

商品画像はヴィンテージにより異なる場合がございます。

ドメーヌ・アルベール・ボクスレ
〜アルザス★★★生産者が手掛ける芳醇なワイン〜
アルベール・ボクスレは、伝統的なスタイルでワイン造りを行う家族経営の小さなドメーヌ。1946年、当時の当主アルベールが初めてボクスレの名でワインを生産。その後息子ジャン・マルクが数十年にわたり伝統を受け継ぎ、1996年に現当主ジャンが継承した。

ドメーヌがあるニーデルモルシュヴィル村は、標高約300メートルの小さな村。この村の北側にはグランクリュ“ソンメルベルグ”が広がっている。ドメーヌからも眺められる南向きの急斜面畑で、一番高いところでは村から更に100メートルほど登り、標高約400メートルにも達する。標高が高く、急斜面、そして花崗岩が多いソンメルベルグの畑からは、豊かなミネラル感と酸味が特徴のワインが産出される。また、ボクスレが所有するもうひとつのグランクリュ“ブラント”は、隣村のトゥルクハイムに位置し、砂礫の花崗岩質土壌で、日当たりが良くブドウが良く熟す穏やかな丘陵畑。リッチな味わいのワインが産出される。

畑は除草せず自然に雑草を伸ばしたままで、ブドウの樹には化学剤は使用せず、病気に対しては薬剤の使用を最小限に留める。収量を抑えて栽培されたブドウは、自然に果実が熟し、酸度の値を判断して区画ごとに収穫が行わる。醸造に使用するタンクは、収穫量に応じてフードル(大樽)とステンレスタンクの両方を使用。野生酵母により自然発酵を行い、シュールリーの状態で熟成させる。この地方では一般的に瓶詰めは翌年春に行われるが、ボクスレではボディと複雑さを出すため、瓶詰めは翌年8月以降に行う。

伝統的な方法で造られる至高の白ワインは、驚くほどにピュアでエレガント。今、最も注目されるアルザスの造り手といわれ、フランスの著名なワインガイドブック“Les Meilleurs Vins de France 2011”からは連続して3つ星を獲得している。
 

トップに戻る